2017年6月15日木曜日

マラソンは縁遠い Je n'ai pas reussi de gagner le droit du marathon de Kanazawa

2017年6月14日

今年の金沢マラソンの抽選は・・・
去年に引き続き、落選でした。
残念なような、嬉しいような。


ーーーーーーーーーーーー
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ 金沢マラソン2017抽選結果のお知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
酔魚 様

■抽選結果:落選

この度は金沢マラソン2017にお申し込みいただき誠にありがとうございました。

2017年4月7日から5月16日まで申込受付を行ったところ、定員を超えるお申し
込みがあり、厳正なる抽選の結果、誠に残念ながら、貴方様におかれましては、
ご意向に沿えない結果となりましたことをお知らせいたします。
何卒、ご了承賜りますようお願い申し上げます。

なお、参加料の未入金による当選無効者が多い場合は、追加抽選を行うことがございます。
その結果は、7月下旬までに追加当選者のみにメールでお知らせいたします。
あらかじめご了承ください。
※追加抽選の状況に関するお問い合わせには対応できません。

金沢マラソン組織委員会
 
Mercredi 14 Juin
J'ai perdu le droit du marathon de Kanazawa encore une fois.
Domage où un peu content...
 
,Coin coin,
 

2017年6月11日日曜日

子供達を連れて羽村ツーリング Un voyage en vélo à Hamura avec Keïta et ses copins

2017年5月27日(土)~28日(日)

渓太とその友達二人を連れて羽村に一泊で自転車でツーリングに行きました。

10時前に世田谷を出発。

今回のルートです。多摩川の東京側のサイクリングルートを20㎞地点から、羽村にある終点の55㎞地点まで半日で行くルートです。少々単調ですが、数回堤防から河川敷に上り下りするのを除けば全くと言って良い程坂が無い、簡単ルート。

出発して小一時間、府中郷土の森で休憩。

お昼過ぎ、18㎞程走り、立川の手前で昼食。

今回は渓太が先頭です。

 30㎞程走った所で最後の休憩。

今回のワタシの荷物。3人用テント、寝袋2、テントマット2、自分の着替え、調理器具、食糧、酒。後ろだけ見たら、世界一周ですか!?ってな荷物の量です。今回は殆ど登りが無いので、重さは全くと言って良い程気になりません。

殆どゴール、の羽村取水堰に14時半到着。

3年前にDavidと来た河原にテントを張りました。
子供達三人はモンベルのテントで、ワタシは何時ものセカンドハウスです。
今日は曇り勝ちで少々風が冷たく、水遊びする気にはなりません。

テントを張ったら、さらに4km程上流にある温泉に入って買い物をして戻ってきました。
まずは大人のお楽しみ、うぐうぐうぐ、うひ~。ドライアイスでビールを半分凍らせてしまったのが玉に疵。

子供達は火遊びです。 昨日まとまった雨が降っており、枝が濡れており、焚き火は失敗

家で2回程練習してきたアルミクッカーでの炊飯。美味く炊けるでしょうか。

一人だろうが子供三人連れていようが変わり映えしないワタシの夕食は、一人半個のトマト、油揚げ半分、焼肉、ご飯でした。

ご飯は完璧に炊けました。炊飯器より美味しい。
美食家I君のリクエストで焼肉のメインはなんと子羊ロースでした。

夕食後、ワタシとS君は9時半には事切れたのですが、渓太とI君は11時までくっちゃべって居たそうです。

6時前にはごそごそと動き出す子供達。

朝食は菓子パンで適当に済ませる。

朝食の頃はまだ曇り勝ちで肌寒かったですが、テントを片づける頃に天気が良くなってきました。

汗だくに。

暑くて目の前に綺麗な川があれば、やることは一つですね。

羽村取水堰の上流で下水や下水の処理水が流れ込んで居ないここは、泳ぐのになんの抵抗もありません。


体を十分冷やせたら帰途に就きます。

帰りも往路と同じスーパーで昼飯を済ませ、
世田谷には予定通り14時半に帰着したのです。

子供達がまた自転車で旅行しようと思ってくれれば幸いです。

Samedi 27 à Dimanche 28  Mai
J'ai voyagé en vélo avec mon fils Keïta et ses copins au bord de la Tama rivière.
Nous avons fait camping à la méme place où j'ai fait camping avec David il y a 3 ans.

Coin coin,

2017年6月4日日曜日

山陰自転車ツーリング 8日目 Le 8èm jour du voyage en vélo à la côte de Sanîn

2017年5月7日(日) GW山陰自転車ツーリング8日目

向日町→京都→小田原→成城学園前→自宅

祖父母に妻子が車で東京に向かって出発した直後にワタシも親戚宅を出発。

夕方に世田谷の自宅に帰着するには、昼過ぎの京都発の新幹線に乗らないとなりません。一か所か二か所、京都市内で寺院か神社を見たい。

伏見稲荷大社に行ってみることにしました。向日市の親戚宅から約8kmです。

程なく伏見稲荷大社到着

千本稲荷。早めに着いたおかげで人はまだ少なめ。

伏見稲荷大社境内の地図
山頂まで行ってみようと思うんです。上記の千本稲荷が地図の真ん中に書かれていて、山頂なんてすぐじゃない? と思わせる罠な地図。

ハンサムな狐様ににらまれる。「一人で旅行していて良いのかぁ~!!」

中腹から京都の眺め

登るに連れて上がる飲み物の値段。高すぎ! と思いましたが、

ふーふー言って荷物を上げる人。

128年前!!の奉納。

1時間ちょっとで山頂へ到着。思ったよりずっと長い道のりでした。

山頂の茶店の壁にある看板。まあ、確かに山頂感が全くない山頂です。

下りにも千本鳥居をくぐりましたが、凄い観光客の数でした。

暑いです。抹茶ソフトの看板にふらふら~っと吸い寄せられる。

美味いが、ちと少なくないですか!?

もう一寺行きたかったけど、伏見稲荷に思ったより時間を費やしてしまって、京都サイクリング終了。


新幹線ひかりで小田原→成城学園前と輪行。

成城学園前駅で自転車を組み立て、帰宅してみれば総走行距離は570kmでした。予定より100㎞も多いのはどう言うこと!?

来年のGWが待ち遠しいんです。


Samedi 7 Mai 2017, le 8èm jour du voyage en vélo à la côte de Sanîn

J'ai visité le Fushimi-Inari Shrine à Kyoto.
Le mont du Fushimi-Inari Shrine est beaucoup plus haut que j'imaginais et j'ai consommé prèsque tout le matinée.
J'ai pris Shinkansen de Kyoto à Odawara, et le ligne d'Odakyu à Seijou-Gakuen.

Finalement j'ai roulé 570km, 100km plus que le plan, pourquoi !?

Coin coin;

2017年6月3日土曜日

山陰自転車ツーリング 7日目 Le 7èm jour du voyage en vélo à la côte de Sanîn

2017年5月6日(土) GW山陰自転車ツーリング7日目
亀岡の七戸川キャンプ場→向日市の親戚宅
旅も終盤です。キャンプ場を6時頃出発、今日は向日市の親戚宅までの約20kmの走行。
天気予報通り怪しい雲行き。出発してすぐに弱めの雨に降られるも、幸い濡れる程ではなく、老ノ坂峠を越える。
国道から逸れた所で道に迷う。迷った先は偶然にも素晴らしい竹林の中、洛西竹林公園でした。
竹の子を得るための山を初めて見ました。迷って良かった。観光客は皆無。

8時半頃向日市着。
向日市の商店街のマスコット、らしい・・・
親戚宅で荷物を下ろし、シャワーを浴びさせてもらって、嵐山へ。

奥さんに次男、そして金沢の両親を待つ間、駅前の喫茶店へ。
甘い物断ちしている筈なのに、800円もするパフェ?なんかを食べてしまう。甘美。7日振りの都会の味なんです。

三年前の陸の時と同じく、法輪寺へ。

一族郎党、と言うには微妙に足りないけど。

奉納する字を書く。

身長と成績の両方が伸びるように「伸」にしたら?と言ったのに、「賢」でした。十分賢いと思うぞ。

境内から降ります。奉納とお祈りの効果が無くなってしまうので、寺の麓の橋を渡るまで振り向いては行けないらしい。振り向いたら一万円やるぞ!? と囁く悪魔。

一万円貰えるなら振り向いても良いかと逡巡した渓太でしたが、後ろを見ないように顔を抑えながら下る(笑)。

そして橋を渡るところで再び悪魔の囁き。可愛い渓太は顔を抑えつつ頑なに振り向かないのでした。ドライに振り向いて、陸から一万円を巻き上げる展開の方が面白かったのになぁ。

お昼ご飯は渡月橋を渡った先の「嵯峨野」へ。湯豆腐が有名らしい。


湯豆腐定食3800円也。豆腐は美味しかったけど、その他の小鉢類は普通でした。

皇族が使った部屋から、こんな素晴らしい庭を見るためにも払った、と思うことにしよう。構図が下手だなぁ。

竜安寺を見て、
有名な嵯峨野竹林の道を散策。竹より観光客の方が多い!?
そして、洛西の竹林の方が良かったなぁ。

お疲れのジジと孫達。目の前に座る外国人観光客にも写真撮られてましたよ!?


Samedi 6 Mai 2017, le 7èm jour du voyage en vélo à la côte de Sanîn

Je suis parti de la cite de camping à 6h30. J'ai roulé 20km à peu près et je suis arrivé à Mukoù, voisin de Kyoto. Je suis perdu et j'ai passé dans une belle chemin des bois de bambou par hazard.

Nous somme venus à Hourinji Temple pour prier le bonheur de Keïta.

Coin coin,