2017年7月23日日曜日

中禅寺湖ツーリング2 J'ai voyagé en vélo au lac Tyuzenjiko, 2/2

2017年7月17日(月)

中禅寺湖ツーリング二日目

夜中まで話し込む向かいのグループに、キャンキャンと煩い犬のせいで今一つ熟睡感が無い夜明け。9時には寝てしまったので4時過ぎには目が覚める。

5時過ぎにモソモソとパンを牛乳で流し込む。
なんか、今一つだなぁ~、と裏の原材料名を見てみる。

・・・がっかりですな。まあ、ベーカリーで買ったパンなのにビニールに包まれてますからね。もう、買いません。金谷ベーカリーの誰かがこの記事を見ますように。

6時過ぎにキャンプ場を出発。荷物が少ないので片付けも早く済みます。

二日目のルート。標高1100mちょいの中禅寺湖から1800m強の金精峠を越えて、沼田駅までの約70㎞です。最初に金精峠さえ乗り越えてしまえば、後は基本ず~っと下りのルート(フラグ)。

戦場ヶ原。ここだけ水平。

一時間程で湯滝へ。

自転車はどこも無料で幸せ。

湯元温泉から本格的な登りになります。イヤ、ここまでも十分登りですけど。

湯の湖、遠くに中禅寺湖を望む。たいしたことないな、と思ったアナタ、一度自転車で登って見るが良い。

菖蒲ヶ浜から二時間で12㎞で700m程を登って金精峠到着。メートルがMでなく米なのでマゾじゃないですね。

さあ、後は沼田に向かってずーっと下りなんですよ。

 一時間程下った片品村の片品屋で休憩。花豆のソフトクリーム。美味しい。


さらに一時間程下って吹割の滝へ。大学生以来。

地図に伝統の朝市!とあったので、老神温泉にやってきました。
はい、10時半で十分朝だと思うのですが、朝市は7時半までした。

ここから国道に戻る道、勾配20%ぐらいありました。去年の伊豆以来、下りて自転車を押しました。

汗臭い体で混んだ電車に乗るのは忍びないので、道の駅白沢で温泉に寄ります。
素晴らしい眺め、源泉掛け流し、肌がぬるぬるしてくる素晴らしい湯でとても良いのですが、貴重品ロッカーが有料なのは頂けません。料金を後¥10アップしても良いから、貴重品ロッカーは無料にすべきと思うのです。

さっぱりしたらお腹が減りました。
舞茸ご飯のおにぎりに、

特産らしいブルーベリーを食べる。

ぐはぁ~、疲れたー。もう自転車漕ぎたくない~、と呟きつつ酷暑の中沼田まで下る。下りじゃなかったら進むの放棄したかも。

 12時過ぎ、沼田駅到着。電車は13時半、本数少ないですよ。

二日間で約100㎞でした。その割に疲れているのは坂だらけだったせい。

汗をぼたぼた垂らしながら自転車を解体。

沼田駅のホームの”日陰”にあった温度計。35℃。

17時前に成城学園前到着。西日が当たる改札前で自転車を組み立てる。ここが一番暑かったような・・・

中禅寺湖で泳ごうと思って水着やゴーグル持っていったのが無駄だったけど、なかなか楽苦しいツーリングでした。

Lundi 17 Juillet,
J'ai roulé 70km du lac Tyuzenji-ko à Numana dans la chaleur en passant du col de Konséi.

Coin coin,




 


中禅寺湖ツーリング1 J'ai voyagé en vélo au lac Tyuzenjiko, 1/2

2017年7月16日(日)

中禅寺湖ツーリング一日目

子供達の部活のためにワタシが楽しみにしている家族キャンプがまたしても中止になった7月の3連休。おまけに土曜は仕事(やさぐれ)で、日曜~月曜の一泊で中禅寺湖に行ってきました。

日光駅から中禅寺湖で一泊して沼田に抜ける二日間で約100㎞のルートです。いろは坂やら金精峠やらあるのに、世の中のロードバイク乗りはこれを一日でこなすらしい。ワタシには無理ですな。

世田谷の自宅を5時過ぎに出発、成城学園前を6時に出発する急行に乗り、日光に9時過ぎ到着。
長いです。バイクとどっちが楽よ!? と聞かれると迷う所。

以下写真は全てSony NEX C3 + Sigma 30mm F2.8
・・・色合いがあまり好きでないです。あとどうしてもD600に比べると色の深み?が足りないような気がします。

外国人観光客が半分ぐらいな日光駅を出発。

今日は、いろは坂を登り中禅寺湖の菖蒲ヶ浜キャンプ場までの約30㎞。余裕ですな。

漕ぎ出して物の10秒でさっそく店に捕まる。明日の朝食のパンを買うことにする。
その後、駅近くのスーパーで今夜の夕食の材料を買ってしまいます。中禅寺湖まで上ると買い物できるところはありません。これからいろは坂登るのに荷物増やしてしまうのです。

前日ランニングをしたのを後悔しながらいろは坂までの以外ときつい上り坂を登る。ものの1時間で疲労困憊。弁当の残りに加えキットカットをゴソゴソと食べてしまう。ううう、美味い。

上記の休憩個所から3分で馬返しの休憩所でした。知っていたらここまで頑張ったのに。ここから本格的な登りになります。いや、本格的じゃなくても十分ばてているんですけど。

ひーはー言いながら40分程で黒髭平到着。日光駅が543mらしいので、ここまでで600m程登ってきました。標高のM(メートル)がマゾのMに見えてしまうのは、病気でしょうか。

良く登って来た、と思うのです。

で、渋滞する車列を横目に、一時間で明智平到着。

渋滞するトンネルを抜け、中2以来の華厳の滝。

予定、と言うか希望的観測から1時間遅れで菖蒲ヶ浜キャンプ場到着。

広くて、清潔で素晴らしいロケーションのキャンプ場ですね。ですが、綺麗な川や湖を目の前にして水遊び禁止とか、場内に入ったら自転車から降りろとか、ワタシの神経を少々逆撫でするところもあります。

テントを設営したらトレッキングに行きたいのですが、雨で足止め。


雨が上がったらバスで湯元温泉へ。ここから菖蒲ヶ浜までのトレッキングをしたいのですが、ビジターセンターのお兄さんから、これから出発はお勧めしませんと言われてしまう。この時点で15時半。

湯の湖の湖畔を歩き、

湯滝まで20分程歩いて今日は終了にしました。途中ですれ違ったランナーから、走るなら菖蒲ヶ浜まで一時間かからないよ、と言われましたが、明日も70㎞程自転車漕がなくては行けないので、自重しました。トレッキングは次回に取っておきます。


天気が回復したキャンプ場に戻って来ました。

今日は日光から中禅寺湖までの30㎞弱の走行。

キャンプ場のお風呂に入ったら、
お待ちかねの乾杯の時間です。ヒーヒー言って坂を登って、気持ちの良い風の吹くキャンプ場でのビールは最高。

長年愛用したステンレス鋼クッカーに穴が開いたので、義父に貰ったPRIMUSのアルミクッカーを使ってみます。皿の数が少なくなるので使っていませんでしたが、自転車でツーリングするようになり、軽さを重要視したら、皿の数なんて気にしなくなりました。

良く熟れたトマト。

食べ物には見えない生湯葉。

メインは豚ハツの生姜焼き風でした。150gで177円。貧乏人の味方です。

食事の最後の方には睡魔がやってくるのでした。まだ暗くなってないと言うのに。


Dimanche 16 Juillet,
J'ai voyagé en vélo de Nikko à Numata en passant le lac Tyuzenji-ko.

Coin coin,


2017年7月16日日曜日

久々?のレンズ購入 J'ai acheté un objectif depuis longtemps

2017年7月15日(土)

久々?にレンズを購入しました。

Sigma 30mm F2.8 DN Sony E用

GWの自転車ツーリングでカメラの大きさが撮影意欲を削いでいるなぁ、と思い、それではSony NEX C3にコンパクトなレンズを付ければ良いじゃない!? と自分を説得したのでした。
秋葉原のヨドバシカメラで17000円程。 VISAカードのポイントで買ったので、一応無料(?)。

購入に対して奥さんがNoと言わなかったのには理由があって、陸がニュージーランドに持って行くカメラがないから。去年、Sony NEX C3のキットレンズを水没させましたし、ワタシ。Nikon D600を持って行け、と言ったら、でかくて重いからヤダと即答の陸。

そこそこ寄れて、そこそこボケる。ボケ味も悪くない。

フルサイズ換算45mmは、50mmがちと狭く、35mmが広いと感じるワタシには心地良い画角と思うのです。

安い割に評判も良いし、実際使い勝手の良いレンズと 思うのですが、難点があります。2012年発売のワタシのSony NEX C3はコントラストAFのみで、このレンズのAFがミラーレス登場時なみの遅さになってしまうのです。売り場のSonyとSigmaの社員もC3に付けるのは初めてです、とのたまう始末。これは最新のボディを買えと言う思し召しですな。

明日からの中禅寺湖ツーリングでこのレンズを試してきます。

Samedi 15 Juillet 2017

J'ai acheté un objectif, Sigma 30mm F2.8 DN.
C'est un objectif très bonne qualité prix.

Coin coin,





2017年7月4日火曜日

パン三本目 Le trosième essai de cuire le pain

2017年7月1日(土)

「お友達」と言う名前?の小麦粉で三本目のパン作成。

分量を量り取った所で陸が帰宅。
 
ワタシの代わりに、ストレス解消のために生地を捏ねる?叩き付ける?役を引き受けてくれるそうです。

30分ほど捏ねて最初のグルテンチェック。
ブツブツっと切れてしまって、まだ捏ね不十分。

さらに15分ほど捏ねる。そろそろ飽きてきたそうです。

二回目のグルテンチェック。はい残念。

えいっ、でこピン。いてて。

計45分程捏ねて、三度目のグルテンチェック。お、パンの本の様には行かないけど、まずまずの伸び具合じゃないですか?

一次発酵開始です。

小一時間で一次発酵終了。

ガス抜き後、二次発酵へ。

成型後、三次発酵終了。切り分けが上手く行かず、偏っています。卵を塗って、オーブンへ。

おおっ、なんだか良い膨らみっぷりです。

焼き上がり。一応、美味しそう。

まだ、膨らみが少し足りないけど、ちゃんと食パンの食感や匂いがするようになりました。
でも、依然、素人臭い匂いもする。当然だけど。バターが原因かな、と思う所。

Dimanche 1èr Juillet,

J'ai cuit 3ème essai de pain. C'est mieux que les précédents.

Coin coin,